行政書士に依頼するメリット

建設業許可の必要性 神奈川県での申請代行はお電話で

行政書士に依頼するメリット

行政書士に建設業許可を依頼するメリットはなんでしょうか。

行政書士は、ご相談いただいた会社さまや役員の方々の経歴などをお聞きし、許可を取る条件に当てはまっているところはないかを素早く判断します。

ただし、1つ注意点があります。sagyou16.png

それは、「建設業の許可に特化した行政書士に相談すること」です。

大変残念なことに、ご自身で許可を取ろうとしたり、建設業許可を専門としていない行政書士に相談したために、許可を取る条件を満たしていることに気がついていなかったり、気がついていたとしても条件を満たしていることを証明する方法がわからなかったりすることが多いということです。

そのため、建設業許可を取得することを断念しているのであれば、とてももったいないですね。

また、建設業許可を専門としていない行政書士に依頼したため、許可は取れたものの結局、当事務所にお越し頂き、許可業種を追加するケースも多々あります。

これは、致し方ないことで、行政書士業務も多岐に渡るため、それぞれの行政書士が自分の専門業務をもって仕事をしています。しかし、ご紹介であったり、たまたま近所にあったなどの理由で建設業許可を専門としていない行政書士に頼らざるを得ないこともありえるでしょう。

当事務所では、ご相談いただいた方から詳しく状況をお聞きし、許可を取るために必要な条件を具体的に検討します。

ご相談は下記まで、「ホームページを見た」と言ってお電話下さい。

TEL:045-508-1703


行政書士に依頼するメリット
ご依頼・ご相談は
TEL:045-508-1703
まで、お気軽に。

建設業許可概要

建設業許可の条件

許可後の手続き

関連業務

事務所案内

サイト運営

にらさわ行政書士事務所
代表:行政書士 韮沢泰
〒230-0051
神奈川県
横浜市鶴見区鶴見中央2-5-3-301
TEL:045-508-1703
FAX:045-508-1704
QR_CODE
グループサイト ⇒  外国人の就労ビザ